昔ながらの知恵!!

0

冷え性なので毎年冬は就寝時に靴下を履いていたのですが、どうも寝るときに靴下をはくのはよくないらしいですね。
足が変に暖まったままになるので、血流が悪くなってさらに冷え性が悪化するそうです。
なので、今年からは湯たんぽを導入しました!
湯たんぽはおばあちゃんが使うイメージがあって今まで使ったことがなかったんですが、とっても便利ですね、これ!!
大き目のサイズなのでお湯を満杯に入れるのに時間がかかりますが、温かさが一晩持つので、靴下がいらなくなりました!
電気アンカなどと違い、時間が経つとだんだんと温度が下がっていくので、体に悪影響を与えることもないそうです。
最初は足先に当てていたのですが、太ももや腰などの太い血管のある部分に当てた方があったかくなったので、今は太ももに大きいの一つ、二の腕に小さいのを二つ置いてます。
こんなに便利なら、もっと早くに使えばよかったな~。
最近はコタツに入れて電気代の節約にも役に立ってます。
エアコンやストーブなどをつけていないので、手は冷えてしまいますが手袋で凌いでます。
二の腕にくくりつけられるタイプの湯たんぽがあったらいいのにな~。
あ、それだったらカイロでいいのか。
たしか、繰り返し使えるカイロって市販されてましたよね。
今度薬局行って買ってこようっと。

さち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です